運転資金の融資に役立つビジネスローンの申し込みをアコムのキャッシングでできるのでしょうか?

スポンサードリンク ※運転資金・つなぎ資金の急な出費のときに困らない為の安心のビジネスローンカードはATMですぐ使える!返せる「ビジネクスト」が常識

 

個人事業主・会社法人での事業性融資の申し込みは、アコムで可能かどうか?頼りになるビジネスローンは?

アコムビジネスローン

 

を申込むことができるのでしょうか?

 

結論から申しますと、

 

フリーローンで借りたお金は、事業性資金には使えません。

 

しかし、

 

一応、事業性融資の対応はあるようです。

 

 

アコムのキャッシングはビジネスローンも対応しているのか?

 

 

みなさまこんにちは!このサイトを運営しています、「きゃっする」と申します。このページではアコムにビジネスローンの扱いがあるのかどうか?と最終的にどこがおすすめのビジネスローンなのか?を取材して最終結果の答えを導き出しました。是非参考に読んでみてください。


 

 

ではここから、さらに

 

  • アコムのキャッシングとビジネスローンの区分け
  • 個人事業主はアコムの申し込みで微妙に敬遠されているかも?
  • おすすめできる、たった1つのビジネスローンは?

 

について詳しくアドバイスします。

 

しっかりと理解を深めていただくために、

 

ぜひ最後まで読んでみてください。

 

アコムのメインは個人向けフリーローンと言える内容とは?

アコム

 

は、確かに大手キャッシング会社としては
立派な実績と信用を持っています。

 

それらの理由としては、

 

  • 大株主はあの三菱UFJファイナンシャルグループ
  • テレビCMでも問題なく宣伝できている
  • 有名俳優を会社イメージに起用

 

などが挙げられます。

 

しかし、今回のお題となる、

 

ビジネスローン

 

に関しては、事業を行うユーザーにとって、
メリットのある内容になっているのか?

 

というと、少し疑問を感じる面がいくつかあります。

 

公式サイトでの告知はやはりフリーキャッシングがメイン

 

まず、「ビジネスローン・事業性融資」という
文言が公式サイトで見つけることができない

 

と言う点です。

 

つまり、アコムは事業性融資にはあまり
見向きもしていない、力を入れていない
ということが言えます。

 

事業性融資がないわけではなさそう

 

しかし、私「きゃっする」が今回それを
しっかりと確認する為に、

 

電話で問い合わせをしてみました。

 

そうすると、

 

「ビジネスサポートカードローン」という融資サービスがあります。

 

という、女性オペレーターからの案内がありました。

 

そして、

 

公式サイトでの案内もあります。

 

ということが分かったので、

 

そのページを調べてみました。

 

審査を厳しくしている様子がある

 

そのページがこちら。↓

 

 

このページを読んで見ると、

 

  • 限度額・・・300万円
  • 担保・連帯保証人・・・不要
  • 貸付利率・・・実質年率12.0%~18.0%※ご融資額100万円以上の場合、12.0%~15.0%

 

という条件があり、貸付け限度額は
低いものの、担保・連帯保証人は不要、

 

金利も最高18%で(100万円の限度額
を獲得できれば、15%上限)となり、

 

個人向けフリーローンとそう変わらない
条件となっています。

 

また、カードローンのように、

 

繰り返し借り入れ・いつでも返済ができる

 

という点においては、

 

至急運転資金を必要とする
時だけ借り入れをして、

 

余裕ができればすぐに返済できる、
フットワークが軽く、自由度がある
サービスです。

 

※但し、アコムの場合、アコムの
むじんくんATM以外での、

 

借り入れ・返済による利用の場合
は別途手数料として、

 

ATM種別

お取引金額

手数料

アコムのむじんくんATM

0円

提携ATM

10,000円以下

108円

提携ATM

10,000円以上

216円

 

が必要です。

 

(この後おすすめしているビジネスローン
ではセブン銀行ATM他、利用手数料
が無料ですので、最後までご覧ください。)

 

さらに、次の点で少し審査に不安を
感じる部分があります。

 

 

●下記のいずれかに該当するお客さま

 

  • アコムのカードローンを利用している
  • 「希望契約金額と他社借入金額の合計」が年収の3分の1を超えている。(超えてるかもしれない?)

 

まずは以下の連絡先へお電話ください。お申し込みに必要な書類やご契約方法について詳しく説明いたします。

 

通常、ビジネスローンは個人融資とは
別枠で審査が行われていますが、

 

アコムの内容を見ている限り、

 

「個人向けカードローン」の総量規制
を対象と考えているかもしれないふしが
あります。

 

そして「貸付け対象者」の条件として、

 

  • 業歴1年以上の個人事業主の方で当社基準を満たす方
  • 個人事業主のみ(法人は対象でないよう)

 

となっており、法人は「不可」と考えられます。

 

この内容に関しても、通常のビジネスローン
なら、法人も申し込み・融資も可能
なるはずなのですが、

 

何故なのか?分かりませんが法人
融資はできないと考えられます。

 

このようにアコムの行っている
ビジネスサポートローンは、

 

申し込み条件にいささか
ウイークポイントがあるように
感じます。

 

さらに詳細はこちらのページで
解説しています。↓

 

 

topに戻る

ビジネスローンはアコムブランドにこだわるより、審査内容・メリットで選んで欲しい理由

さて、先ほどの解説の通り
アコムではビジネスに関する
事業融資は、

 

個人事業主のみ取り扱いがある

 

ということが分かったわけですが、

 

審査基準面で調べてみると、
いくつかの不安・制限がある
サービスのため、

 

きゃっするが思うところは、

 

特別な理由があり、アコムのビジネスローン
をどうしても使いたいという方以外なら、

 

まずは、できるだけ審査に期待ができ、
しかも実際に使ってみて使い勝手が良い
会社のビジネスローンに申し込みをする
方が絶対におすすめできる!

 

という結論があります。

 

ビジネスローンをアコムにこだわる
理由はないという方には、次に
おすすめできるビジネスローン
をご紹介したいと思います。

 

topに戻る

プロミス・SMBCモビット・アイフルの個人向けキャッシングも同じくビジネスローンではない

  • プロミスの「フリーキャッシング」
  • SMBCモビットの「フリーキャッシング」
  • アイフルの「キャッシングローン」

 

などの「消費者金融」でも、資金使途は
フリーですが、一般的に事業性の資金と
しては使うことができません。

 

しかし、ご安心ください!

 

唯一「ビジネスローン」としてサービスを
行っている、人気のカードローンに、

 

ビジネクスト

 

があります。

 

このビジネス向けカードローンには、大変
多くのメリットがあり、まさに仕事でさっと
使えて、さっと返せる使い勝手の良い
ビジネスローンです。

 

先ほど解説した、アコムのビジネスサポート
のサービスよりかなり使い勝手が良い
ところがおすすめの理由です。

 

次の解説をご覧ください。

 

topに戻る

頼りになる「ビジネスローン」はどこがいい?

消費者金融(貸金業・ノンバンク)で、

 

唯一ビジネスローンのサービスを
積極的に行っているのが、

 

ビジネクスト

 

です。

 

レイクALSA以外のビジネスローンを探すならビジネクストがおすすめ度が大きい

 

事業性融資に特化したサービスで、
運転資金やつなぎ融資を必要と
している、個人事業主・法人の方に
かなり多くのメリットがあります。

 

ビジネクストに関しては、こちらのページで
詳しく解説していますので、参考にして
みてください。↓

 

 

topに戻る

ビジネスローン・事業融資の審査について知っておきたい比較

ビジネスローンや事業性融資は、

 

借り先によって審査の度合いが違う

 

ということが言えます。

 

初めてビジネスローンを申し込む方は、
審査についても要点だけでいいので
知っておくと、とても役に立ちます。

 

詳しくはこちらをどうぞ。↓

 

 

topに戻る

ビジネスローンも今は「カードの時代」

先ほどの、頼りになる「ビジネスローン」
でもご紹介した、

 

ビジネクストのビジネスローンサービス

 

の大きなメリットの一つは、

 

カードを使ってセブンイレブンのATMから借り入れ・返済ができる

 

というものです。

 

セブンイレブンのATMで借り入れ・返済ができるビジネクストのカード

 

※ビジネクストのビジネスローン専用カード

 

昔であれば、事業性融資は銀行の
プロパ貸付けに申し込む為に、

 

詳細な事業計画書を作成・提出し、
長い審査を待ち、

 

審査が通ればようやく「決められた
借入金額を口座に振り込んで
もらう」という、手間と時間が
かかるものでした。

 

しかし、今では無担保・無保証で
申し込みができ、最短翌日審査
結果を受けられ、

 

その後は事業者がその時に必要な
借入金額(限度額以内)だけを、
好きな時にカードを使って借入が
できます。

 

また、銀行のプロパ融資なら、
1度借りたらまずは全額返済
という縛りがありますが、

 

カード型ビジネスローンなら限度額以内
ならいつでも追加融資をカードででき、

 

そして返済できるお金ができれば、
すぐにATMで返済ができます。

 

さらにビジネクストのカード型ビジネスローン
の利点については、こちらのページを
参考にしてみてください。↓

 

 

topに戻る

※金融機関からの融資は計画的に・・・貸付条件をご確認のうえ、借りすぎに注意しましょう。



  このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

ノンバンクについて深掘り
会社法人・個人事業主のビジネスローンとしてメリットのあるノンバンクについて。 事業融資・運転資金を銀行以外で調達することができます。
運転資金について深掘り
会社法人・個人事業主の運転資金の融資をビジネスローンで申し込むメリットとは?そもそも運転資金とはどういったものか?
ビジネクストのビジネスローンについて深掘り
即日融資可能、繰り返し借り入れができ、いつでも返済が可能なビジネクスト事業融資の評判や口コミ、審査など気になる情報のまとめ一覧です。
大阪や東京でビジネスローンを探すより有利な条件がたった1社ある
事業における運転資金やつなぎ資金の融資を受けるならネットでの受付も可能です。今もっともおすすめできる全国からweb申し込みが可能なビジネスローンとは?
ビジネスローンカードの利点。いつでも借り入れ・返済が即日で可能
法人・個人の経営者どちらでもカードの発行が可能。セブン銀行のATMが使えて最高に使いやすいビジネスローンのカード型融資のおすすめをご紹介します。
アイフルビジネスローン「事業サポートプラン」金利・担保など3社との比較
キャッシングでは人気のアイフルですが、個人向けの他に事業融資向けのビジネスローンサービスもあります。その内容についてご紹介します。
楽天銀行のビジネスローン・事業融資は審査が甘いってホント?
ネット銀行でも有名な楽天銀行には「ビジネスローン」の融資の相談も行っています。実際の審査の内容や申し込み方法などを調べてみました。
オリックスのビジネスローンVIPローンカードBUSINESS個人事業主・法人向けとは?
ビジネスローンにおすすめの(orix)オリックス・クレジット株式会社のVIPローンカードビジネスは、信頼ある大手ノンバンク会社が展開する事業融資です。
年商5000万の飲食店運転資金で100万円のビジネスローン融資。緊急時の利便性。
給与の支払いや仕入れの代金支払いなど、飲食店での運転資金で保証人なしのビジネスローンを活用した例をご紹介します。
審査が甘いビジネスローンで50万円借りるときと10万円借りるとき違いはあるのか?
ビジネスローンの申し込みで最も気になることの一つ、「審査」について解説します。ノンバンクは銀行より審査の甘いは本当か?
ビジネスローンの金利を比較。銀行・ノンバンク・金融公庫のメリット・デメリット。
ビジネクストのようにノンバンクのビジネスローンと、銀行・日本政策金融公庫でのビジネスローンとの違いを比較してあなたに合う事業融資をすぐに確保。
銀行で融資を断られてもあきらめない!この2社のビジネスローンの審査を受けてみる
事業融資や運転資金の調達は銀行以外でも可能です。銀行以外の「ビジネスローン」のメリットやデメリットをご紹介します。
ビジネスローンで即日融資。緊急なら最短1日・限度額最高1000万のノンバンク1社推奨。
至急・緊急のビジネスローンなら銀行よりノンバンクの可能性を実感。その理由やビジネスローンの比較から最適な金融機関を選んで法人・個人事業主の事業融資を確実に確保。
ビジネスローンとは?有効活用のための5つのメリット
個人経営者・会社法人代表者が融資を受けたいと考えるなら「ビジネスローン」があります。まずはビジネスローンとは?についての詳細をご覧ください。
ビジネスローンを比較!2019年即日融資可能で無担保・ハードルが低い審査に注目
事業資金を比較されている方に朗報。今なら日銀マイナス金利政策で積極的に無担保融資するビジネスローン会社に審査を申し込むことが可能です。
個人事業主がお金を借りる。ビジネスローンで3つの金融機関から選ぶときの理由
ビジネスローンを個人事業主が受ける為には、それぞれの事業者に適切な金融機関を選ぶことでより確実な融資を受けることができます。事業融資申し込みの優先順位を見極めて簡素化。
個人事業主・自営業が消費税を払えない!分割納付とビジネスローンの活用
消費税が払えないという自営業者・個人事業主は多く、共通の悩みです。未払いの解決策と滞納を事前に回避する方法などをご紹介します。
レイクALSAのキャッシングはビジネスローンに対応しているのか?
ビジネスローンとは事業性融資のことですが、2018年に新しくサービスが始まったレイクALSAでお金を借りた場合、事業性資金に使えるのか?についてお話しします。
ノンバンクなら事業資金融資が借りやすい。赤字決算でも審査可能なたった1つの会社とは?
社員のいない個人事業主や小規模な会社経営に携わる方全般にお届けする、法人融資や事業資金・運転資金の融資を出来る限り実現させる唯一の方法をご紹介します。
短期の融資。下限金利8%で銀行より利便性・審査でおすすめのビジネスローンとは?
運転資金などの短期の事業融資に便利なビジネスローンをご紹介します。無担保でコンビニATMで借入・返済が出来ます。法人・個人事業主どちらでも可能。
車のローンが組めない自営業の最終手段。100万円以下ならビジネスローンを利用してみる。
銀行などではローンサービスの一つに金利の低い「車専用ローン」があります。しかし個人事業主で安定した収入がない場合、審査に通らないことも多いです。そんな時にできる車ローン対策をご紹介します。
自営業の借り入れ。赤字決算でも申し込み可能なたった1つのビジネスローンとは
何かと運転資金が不足がちになる自営業のビジネス。カード型ビジネスローンなら必要な時だけコンビニATMで借り入れができる実用性に優れたメリットがあります。
自営業のローン。赤字でも最高限度額1000万まで申し込み可能なビジネスローンをご存知ですか?
銀行ではなかなか貸してくれない事業融資でも、ノンバンクのビジネスローンなら審査に通りやすいメリットがあります。
自営業者がカードローンを選ぶとき。事業性融資と個人融資の2つの視点から考える
個人・法人で自営業を行う方が融資を考えるなら、カード型のローンで申し込みができる方が多くのメリットとがあります。銀行とノンバンクとの両方からおすすめのカードローンをご紹介します。