事業性融資でもアコム。資金使途フリーで借りたお金を自由に使えます。

スポンサードリンク

 

アコムは自営業者でもキャッシングの申し込みができるでしょうか?の疑問にお答えします!

アコムの自営業者ローン

 

サービスは存在しているのでしょうか?

 

結論から言うと、

 

自営業者(個人事業主)でもアコムのキャッシングを利用できます!

 

ということになります!

 

但しここで注意する点として、

 

  • 自営業者・個人事業主が個人のキャッシングを申し込むのか?
  • 自営業者・個人事業主がビジネスサポートカードローンを利用するのか?

 

の違いを理解しておくことです。

 

この後に詳しくご紹介しますので、
これからアコムを使ってお金を借りたい
方は、

 

ぜひ最後まで読んで見てください。

アコムのキャッシングを自営業者・個人事業主がが個人として申し込む場合

自営業者・個人事業主は会計上
給料というものがありません。

 

ですので、申し込みの際

 

安定した収入があるかどうか?

 

の審査の部分で不安が募ります。

 

申し込みは可能

 

アコムの公式サイトでは、Q&Aで、

 

Q,自営業者(個人事業主)でも契約はできますか?

 

という質問に対しての答えは、

 

A、20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方であればご契約いただけます。

 

と回答されており、申し込みに
関しては問題なくできます。

 

収入証明書はどうすればいい?

 

キャッシングの申し込みをする際、
自営業者や個人事業主が最も
心配されるところは、

 

収入に関する証明書の提出

 

です。

 

キャッシングの申し込み際は、年間の収入を
証明するための書類が必要な場合があります。

 

アコムの場合、会社員(給与所得者)であれば、

 

  • 源泉徴収票(最新のもの)
  • 市民税・県民税額決定通知書(最新年度のもの)
  • 給与明細書
  • 所得証明書(最新年度のもの)

 

といった書類を用意します。

 

では自営業者・個人事業主は
どうなるのか?というと、

 

  • 確定申告書
  • 事業計画等の届出書(当社所定の用紙)

 

といった内容の書類になります。

 

但し条件によってはこれらの
書類の提出は必要なしになります。

 

50万円以下なら収入証明書不要

 

アコムだけでキャッシングを
考えている方で、限度額
50万円以下の希望をされる
場合は、

 

収入証明書の提出の必要はありません。

 

ですので、条件が合うのであれば、
まずは50万円以下で申し込み
すれば、収入証明書を省けます。

 

まとめ

 

自営業者でも個人事業主でも
アコムの個人向けカードローンは、

 

会社員の方と申し込み方法や
手順はほぼ一緒です。

 

では次に、アコムのもう一つの自営業・
個人事業者向けカードローンについて
ご紹介します。

 

topに戻る

アコムのビジネスサポートカードローンってどんなローン?

アコムには個人事業者・自営業者
向けのカードローンがあります。

 

先ほどのキャッシングカードローン
はあくまでも個人向けのカード
ローンであり、

 

職業が個人事業主でも自営業者
でも申し込みができるものでしたが、

 

こちらは、個人事業主・自営業専用の
カードローンです。

 

ですので、「会社員」の方は申し込みが
できません。

 

最高300万円までのご利用限度額内

 

限度額は300万円まで申し込みが可能です。

 

さらに次の4つの特徴があります。

 

  1. 年収の3分の1を超えるお借入も可能(要審査)
  2. 切り替えでの利用も可能(すでにアコムの個人向けカードローンを利用している方)
  3. 即日でのご利用が可能
  4. 利用限度額内で繰り返し利用可能

 

申し込み方法

 

  • インターネット
  • 郵送
  • 店頭窓口・自動契約機(むじんくん)

 

から選べます。

 

条件等で重要な部分

 

1、業歴が1年以上の個人事業主・自営業の方対象です。

 

2、法人格の方は申し込み不可。※個人事業主
とは、法人化されていない事業の代表者のことです。
社員が1人でも株式会社などの代表者の方は、
個人事業主ではありません。

 

本人確認書

 

  • 運転免許証
  • 個人番号カード等
  • 健康保険証+住民票・公共料金領収書・納税証明書

 

契約極度額が100万円超の場合は次の書類も必要

 

個人向けキャッシングでは、50万円以下
の限度額の場合で収入証明書不要
となりますが、

 

ビジネスサポートカードローンでは、
100万円以下の限度額までが、

 

収入証明書不要となります。

 

100万円の限度額を超える場合は、
次の書類提出が必要になります。

 

  • 青色申告の場合・・・直近1期分の「青色申告決算書(写し)」
  • 白色申告の場合・・・直近1期分の「収支内訳書(写し)」

 

収入証明書の提出方法

 

書類のご提出は、5つの方法からお選びください。

 

  • アップロードで提出
  • スマートフォンアプリで送信
  • FAXで送信
  • 店頭・自動契約機 (むじんくん)に持参
  • 専用封筒にて郵送

 

アップロードで提出

 

書類の現物をスマートフォンアプリで
撮影し送信できます。

 

お手持ちのiPhone、androidより、
アコムののアプリをダウンロードのうえ、
「書類提出」機能より送信してください。

 

topに戻る

※金融機関からの融資は計画的に・・・貸付条件をご確認のうえ、借りすぎに注意しましょう。



  このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

アコムの口コミ!実際に20万円・30万円をキャッシングした体験談をお届けします!
後輩におごるために、キャッシングで安心な会社アコムで初めてのカードローンを作りました。その他何人かの実際に使っているシーンやメリットなどの口コミをご紹介します。
アコムは50万以下の限度額なら収入証明書の提出なしって本当?1点注意する点は?
カードローンのアコムは申込時に利用限度額が50万円を超えないなら収入証明書提出は不要です。但しそれとは別に提出が必要な場合があります。
アコムの金利。限度額100万円なら金利は18パーセントより下がる?
キャッシングをするとき金利は気になるところです。100万円の限度額で審査が通ればアコムの金利は何%なのか?をご紹介します。
アコムのメリット。他社と比較してアコムだけ?のメリットが1つあります。
キャッシングで人気の三菱UFJ銀行グループのアコムの隠れたメリットをご紹介。さらにデメリットに近い点も知っておいてください。
アコムなら月々返済額1万円と小さな負担で20万~30万円まで借りられます!
月々の返済額が1万円以下しかできない時。安心のキャッシング会社アコムなら20万~30万円まで融資を受けることができます。返済回数と総利息のシュミレーションをご紹介します。早見表あり。
アコムのweb申し込みの流れをスムーズに!5万円借りるときの必要書類など3つのポイント
キャッシングをアコムで考えている方に。初めての申し込みならまず事前の準備や条件の確認を完璧にしておきましょう。