ネットで銀行のカードローンの申し込み 証書貸付になるの?

スポンサードリンク

銀行や消費者金融のカーロドーンには貸付条件がちゃんとある

お金を借りたり、融資を受けたり
するときに証書貸付(しょうしょかしつけ)
という言葉を聞くことがあります。

 

特に会社法人や個人事業主が
融資を受けるときによく聞くかも
しれません。

 

証書貸付って何?

 

証書貸付とは融資の種類の一つです。

 

一般的に証書貸付以外には、
手形貸付や当座貸越などの種類が
あります。

 

ここでの「証書」とは、借り入れ金額、
返済方法、利息金利などの条件を
記載した

 

「金銭消費貸借証書」

 

いわば借用証書のことです。

 

銀行やノンバンク、お金を貸す金融機関は
証書を作って、借入の申し込み者に
それを読んでもらって同意を取り付けます。

 

証書貸付や融資の種類の詳細についてはこちら

 

ノンバンクって何?

 

カードローンでキャッシングしたけどそんな証書見たことない

 

最近の銀行や消費者金融のカードローン
の申し込みは、インターネットを使う方法
が広まっています。

 

インターネットを使うことで融資する側は
行員や社員が申し込み者との取次を
する時間が省けます。

 

またお金を借りる側も、いちいち来店する
手間が省けお互いにとってメリットも大きい
方法です。

 

銀行のホームページにもよく「WEB完結」と
書かれている様に、キャッシングの申し込み
から、終了するまでほとんどの作業がネット
上で済んでしまいます。

 

より早く、そしてスムーズに融資実行ができる
ようになっています。

 

なので、いちいち紙媒体で申込書を記入したり
ハンコを押したりすることがありません。

 

ネット申し込みなら証書貸付ではないの?

 

では、この銀行のカードローン、インターネット
でのやり取りなので、証書貸付ではないの?

 

という疑問が浮かんできますが、
インターネットを使ったカードローン
の申し込みでも

 

これらは「金銭消費貸借契約」つまり
証書貸付の種類になります。

 

証書はどこにあるの?

 

借入者が証書を見たい場合は、

 

  • 紙に記したものを郵送してもらうか、
  • ネット上で見れるようにしておく方法

 

とどちらかを選ぶことができます。

 

郵送物を拒否するときに便利

 

最近は貸付の約束を記した証書、
いわゆる借用証書を家や自宅に
送ってきてほしくないという方も
多くなっています。

 

親族にばれたくないといった事情が
ある方もいるでしょうね。

 

そういった時の為に、「郵送しない」を
選択できるようになっている選択肢を
作っている銀行が増えています。

 

また、カードローンのカードを受け取る
のも、郵送ではなく

 

カードを作らない方法や、カードだけ銀行の
無人テレビ窓口で受け取るなどの方法を採用
している銀行もあり、

 

お金を借りる側の人への配慮が行き届いた
銀行もあります。

 

関連記事

 

・銀行なのに人に会わずに「テレビ窓口」でキャッシングカードが作れる
・銀行のカードローン会社のおすすめは?
事業融資・運転資金に特化したビジネスローン

※金融機関からの融資は計画的に・・・貸付条件をご確認のうえ、借りすぎに注意しましょう。

   

関連ページ

カードローンの基礎知識を深掘り
キャッシングの中でもカードローンとは、ICチップのついたプラスチックのカードをつかってATMで借入・返済をしやすくしたものです。 ビジネスやプライベートのお金シーンで活躍します。
アコム三菱UFJファイナンシャル・グループについての知識を深掘り
初めてのカードローン・キャッシングでお馴染みのアコムについて知りたい情報を取材してみました。
SMBCモビットについての知識を深掘り
カードローンのキャッシングで人気のSMBCグループのSMBCモビットについて知りたい情報を取材してみました。
プロミスについての知識を深掘り
カードローンのキャッシングで人気のプロミスについて知りたい情報を取材してみました。
新生フィナンシャルレイクALSA(レイクアルサ)についての知識を深掘り
カードローンのキャッシングで人気の新生銀行グループレイクALSAについて知りたい情報を取材してみました。
アイフルについての知識を深掘り
愛があるのか?のcmでお馴染みカードローンのキャッシング会社アイフルについて知りたい情報を取材してみました。
キャッシングの返済方法を変えれば利息0円で返済できるかも!
クレジットカードやカードローンでお金を借りているなら、見利息期間サービスのある会社の返済方法に変えるだけで今払っている利息が0円になる可能性があります!
キャッシングのメリット。キャッシングが役に立つ4つのシーンとは?
日々の生活で現金が必要な時は割と多く訪れます。そんな時はキャッシングを使うことで、多くのメリットを享受することができます。
土日祝でもキャッシングの審査は可能!借り入れまで約3時間の便利なキャッシング会社は?
カードローンの申し込みが土日祝にできて、さらに審査が早く、即日融資までもできるキャッシング会社の手順や方法をメリットとともにご紹介します。
キャッシングの総量規制ってなに?総量規制対象外・例外・除外と消費者金融と銀行の違い
総量規制とは、1人の人のカードローンやキャッシングでの借入金の総合計上限を規制する法律です。総量規制の対象となるキャッシングとそうでないキャッシングなどについてお話しします。
消費者金融の金利って高い?安い?キャッシングの金利18%は融資上限額次第で下がる
お金を借りるときに支払う利息について。消費者金融や銀行でのキャッシングの金利の仕組みをしっかりと理解してお得に即日キャッシングで借りよう。
毎月元利均等返済と残高スライド方式の違い
キャッシングでは返済方法について毎月元利均等返済と残高スライド方式があります。この2つの違いについて説明します。
カードローンの低金利借り換え方法。150万・200万・300万を12.5%で借金をまとめるローン
複数の金融機関やカードローン・クレジット会社からお金を借りていると、返済に苦労していませんか?毎月の返済を1つのキャッシング会社に借り換えるだけでも、煩雑さが省けます。
即日融資キャッシングするなら安心な会社でネット申し込み。3つのポイントを知っておく
男女問わず一人暮らし・既婚者の社会人でもちょっとしたキャッシングでお金は必要なようです。安心に即日融資できるカードローンならここ!を紹介。
キャッシング・カードローン・クレジットカードにまつわるQ&A
カードについて、よくある質問やその回答、あらゆる疑問について解説しています。
おまとめローンの3つのメリット。デメリットはないのか?
アコムやプロミスなど、今借りているローンが複数あるなら、1本化して楽な返済にしませんか?おまとめローンのメリットやデメリット、審査などについてご紹介します。
キャッシングで審査なしってあるの?4つのポイント
銀行のカードローンや消費者金融のキャッシングでお金を借りる申し込みの際、「審査がない」ところはあるのでしょうか?
キャッシングの借り換えの方法。借り換えれば金利12.5%や審査について。
カードローン等の個人借り入れの返済をできるだけ軽減するために、メリットのある具体的な借り換えの金融機関をご紹介します。
キャッシングでの限度額とは?限度額決定のポイントと注意点
カードローンの申し込みや審査で良く聞く限度額とは何を意味しているのか?を詳しく解説します。
在籍確認の電話の様子。キャッシング申し込み一問一答でわかったこと
キャッシングの申し込みは、会社員や派遣社員等安定した収入が必要。そのため審査では勤め先の在籍を電話で確認するあります。

即日キャッシング ビジネスローン比較