借金が一本化できるおまとめローンの審査について。カードローンの他8種類のローンの一本化に対応する銀行がおすすめ。

カードローンを一本化する。銀行やろうきんの審査は厳しいのか?おすすめできる銀行のおまとめローンは?

カードローンを一本化

 

することができれば、どんな
メリットがるのか?

 

結論から申しますと、

 

複数からの借金の返済が
1つになり、金利・毎月の
返済額とも軽減できる
可能性が大きくなります。

 

カードローンを一本化するには、

 

おまとめローン

 

を利用します。

 

今まさに複数のカードローンの
返済で四苦八苦している方、

 

またカードローン以外のローン
であっても、それらをまとめて
返済を滞りなく進めていく
ために、

 

おまとめローンの審査状況と申し込みがおすすめの銀行

 

をご紹介しますので、

 

ぜひ最後まで読んで見てください。

カードローンの一本化はおまとめローンを利用する理由とは

他社からの借入れを一本化し、
返済負担を軽減できるという、

 

債務が大きくなり過ぎたユーザーに
とって大きなメリットのあるローン
サービスとしておすすめできるのが、

 

おまとめローンや借り換えローン

 

です。

 

銀行やろうきんなどの金融機関が
取り扱っている、おまとめ・借り換え
ローンは、

 

基本的に金利が低くなるため、
(金利が低くならないとメリットが
半減します)

 

乗り換えができれば、大きな軽減
負担が図れます。

 

では、実際の銀行やろうきんにカード
ローンの借り換えをする際のポイント
や注意点を詳しく見ていきましょう。

 

特にこのページでは、「審査」に
ついて言及してみたいと思います。

 

topに戻る

カードローン一本化の審査について

過去のおまとめ・借り換えローンの審査について

 

銀行やろうきんが取り扱うおまとめ・
借り換えローンの審査ですが、

 

結論から申し上げますと、過去の
おまとめローンの審査では、

 

通常のカードローンやキャッシング
の審査よりも厳しかったと言えます。

 

実際に筆者がろうきんに勤務していた
際には、カードローンは専業主婦
(主夫)でも契約可能でした。

 

勤続期間が1年未満の人でも、
また労働組合に所属していなくても、
契約可能でした。

 

しかし、ろうきんの場合は、おまとめローン
を利用する場合は労働組合に所属して
いないと利用不可でしたし、

 

もちろん勤続期間が短い場合や
専業主婦(主夫)も利用不可でした。

 

昔はなぜおまとめ・借り換えローンの方が
審査が厳しいのかと言いますと、

 

カードローンと比べて初回融資額が
巨額な上に、すでに相当の借金を
しているため貸し倒れのリスクが
高いためです。

 

現在のおまとめ・借り換えローンの審査について

 

しかし、現在ではその様相は少し変化
してきています。

 

銀行などでは2017年末にカードローン等
の無担保融資を過剰に行こなわれたことで、
金融庁から批判を受けました。

 

これにより、銀行カードローンの審査
基準は厳しくなったのですが、
(厳しくなったというよりは、通常の
審査のハードルに戻ったといえます)

 

そのため、自己破産や任意個人再生
などの「貸し倒れ」を多く生むことに
なってしまいました。

 

そこで、一部の銀行では、

 

自己破産などの貸し倒れを防ぐための、救済処置サービス

 

としておまとめローンサービスを提供する
ところがでてきています。(実際の銀行名
はこの後にご紹介します。)

 

同じ無担保融資であり、より貸し
倒れのリスクが高くなると考えられ
ていた、おまとめ・借り換えローン
ですが、

 

現在のカードローン利用者の事情により、
厳格な審査でありながらも、救済サービス
の意向が強くなっています。

 

審査通過のポイントとは

 

銀行やろうきんなどが取り扱うおまとめ・
借り換えローンを審査を通過するポイント
ですが、以下の3点が挙げられます。

 

 

  • 他社債務をできる限り減らす…借り換え額が減れば銀行も貸しやすくなります。
  • 日頃から付き合いのある金融機関に申し込みをする…定期預金など一定の取引があれば銀行に信頼されやすくなります。
  • 完済が可能であれば一社でも完済し、解約しておく…完済することで与信実績ができますし、他社ローンを解約することで信頼度が高まります。

 

一般的なおまとめ・借り換えローンに
ついては、このようなポイントとなりますが、

 

実際には、上記3つのような「対策」は
すぐに出来ないことが多いはずです。

 

ですので、緊急・急いでカードローンの
一本化の申し込みをしてみたいと
お考えの方は、

 

あまり深く考えずまずは、申し込みをして
見てください。

 

そして、まず最初におまとめローンの
申し込みをするなら、

 

東京スター銀行のおまとめローン

 

を選択することをおすすめします。

 

次に詳しくご紹介しますので、
最後にぜひ読み進めてください。

 

topに戻る

カードローンでも、カードローン以外でもおまとめローンが適用できる銀行

東京スター銀行のおまとめローンは、銀行・
消費者金融のカードローンも含め、
「8種類のローンの借り換え」が可能であり、

 

私が知る限り、一番借り換えの適用範囲が
広いサービスを提供しています。

 

おまとめローンの申し込みをお考えの場合は、
まずは東京スター銀行のおまとめローンで
カードローン他、ローンの一本化を行うことを
おすすめします。

 

さらに東京スター銀行にはいくつかの
特徴と注意点がありますので、

 

詳しく解説しているページを参考に
してみてください。↓

 

 

topに戻る

※金融機関からの融資は計画的に・・・貸付条件をご確認のうえ、借りすぎに注意しましょう。

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

おまとめローンは即日で!たった10項目の申し込みのおまとめローンをご存知ですか?
早く借金を1本化したい。おまとめローンのメリットを即日に受けたいなら、選ぶべき会社や申し込みのコツなどを知っておいてください。
消費者金融を一本化。実施するにはどうすればいい?知っておくべき3つのポイント
カードローンに一番多い、消費者金融での借金・キャッシング複数返済している方へ。「それらを1本化」できるおまとめローンの方法とメリットをご紹介します。
おまとめローンの申し込み方法で悩む必要はない!専用の会社や銀行3選
複数のカードローンや借金を一本化できるおまとめローンの申し込み方法について。審査の温度感や積極的な融資を行っている会社・銀行がおすすめ。
おまとめローンはなぜ積極的に商品化されないのか?2社以上1000万円借入でも審査可能はあるの?
借金の1本化をしたい時に役立つおまとめローンですが、数が少ない中、実際にサービスがある積極的に融資ができる金融機関とその内容を詳しくご紹介します。
銀行系おまとめローンの審査は厳しい?甘い?必ず知っておくべき2つのポイント
メリットの多い銀行のおまとめローンですが、申し込みをしても審査が通らなければ、複数の借金をまとめることはできません。より確実に審査に通るための考え方をご紹介します。
おまとめローンおすすめ。4社や5社の150万・200万・300万以上おまとめ可の銀行・会社は?
すぐにおまとめローンを利用したい方に、おすすめのサービスをご紹介します。借り換えたときの金利の数字や毎月の返済金額もやさしいメリットがあります。
プロミス・アイフル・アコム3社のおまとめローンを比較。1番のおすすめは?
今借りている複数の会社からの借金を1社にまとめるのがまとめローンです。おまとめローンの審査を受けて申し込みが通ればどんなメリットがあるのか?注意点は?
おまとめローンの評判を比較。借金1本化の申し込みはこの1つの会社に注目
3社・4社・5社・・の銀行カードローンや消費者金融、農業協同組合、信販会社の借金でもおまとめローンの申し込みができる唯一おすすめの会社の評判をご紹介します。
おまとめローンを利用したけど、100万や400万の複数の借入でも大丈夫?
今の借金の借り換えておまとめローンにするなら。おすすめの金融機関をご紹介。100万円~400万円の多額な借り換えも可能な信頼できる銀行や貸金業者は?
おまとめローンは総量規制対象外なのか?銀行・貸金業2つの比較
複数の金融機関から大きい金額の借金で困っているときに利用できるおまとめローン。総量規制との関係はどうなるのか?について解説します。