私も借りてます。オリックスクレジットフリーローンで10万円を1か月借りるときのお得な方法

意外と安い?オリックスで1か月10万円のキャッシングは利息がいくらか教えて!

 

オリックスカードローンのキャッシングで1か月10万円借りると利息はいくら?

 

 

みなさまこんにちは!このサイトを運営しています、「きゃっする」と申します。このページではオリックスクレジットのVIPカードローンから10万円を借りたときの利息や返済のシュミレーションの解説について詳しくご紹介しています。


 

 

急いでまとまったお金を借りる必要があるなら、最短即日審査・融資で 早い初回30日~180日間無利息(※契約額1万円~200万円まで)のカードローンが常識。

 

もしオリックスクレジットVIPカードローンで10万円1か月借りたら利息はいくら?

きゃっするは、オリックスクレジットVIPカードローンから
約350万円のキャッシングをしてい
ますが、

 

フリーローンで350万円も借りる方は
実際には少ないはずです。

 

フリーローンの場合は、

 

  • 突然の簡易な出費
  • 今月だけ生活用品の買い物がどうしても必要
  • 病気や突発的な出費
  • 期間限定の●●が今月どうしても欲しい

 

など、短期間において10万円くらいが
必要で、次の給料日には返せるという
計画が出来るくらいの利用が多いわけ
ですね。

 

では、
オリックスクレジットVIPカードローンから10万円借りると
どの位の利息なのか?

 

というのを計算してみましょう。

 

ここでは設定として、

 

借入金利年率 12%
利用限度額 300万円

 

とします。

 

1、
1月1日に10万円借りました。

 

この場合だと、1日の金利利息は、

 

10万円×12%=1万2千円(1年の利息)
1万2千円÷365日=32.8円(1日の利息)

 

となります。

 

2、
2月1日に返済しました。(30日間)

 

1か月(30日間)10万円
を借りて、2月1日に返すとすれば、

 

32.8円×30日=984円(30日間の利息)

 

の利息を付けて、

 

100,984円

 

を返せば借入金は0円
なります。

 

984円で生活がうんと充実するなら
安いものですね。

 

topに戻る

30日で返済するなら、無利息0円期間のあるキャッシングがお得・おすすめです

10万円でも、20万円でも、

 

借りてから30日間で返済

 

する予定の場合は、

 

レイクALSAやアコムが行っている
初めての方限定のサービス、

 

30日間無利息0円

 

を利用すると利息は0円で
10万円や20万円を借りる
ことができます!

 

詳しい情報はこちらのページを
参考にして見てください!↓

 

 

topに戻る

まとめ ちょっと一言。ノンバンク系と銀行系のキャッシング会社の金利をや条件を比べてみよう

きゃっするのオリックスクレジットVIP
カードローンの体験も交えながら
のお話でした。

 

あと、時間があればノンバンク系と銀行系の
キャッシング会社を比べておいて下さいね。

 

おすすめする銀行系のカードローン
・フリーローンや消費者金融(ノンバンク)
ご案内はこちらのページをご覧ください。

 

 

最近はマイナス金利の影響もあって、
地方銀行も個人へのキャッシングを
積極的に行っています。

 

そういった金利の安い銀行系カード
ローンが増えてきています。

 

topに戻る

金利年率・利息をできるだけ低く・安くするには?

できるだけ金利・利息を下げたい場合の
テクニックや方法を2つ解説します。

 

「利用限度額」」は高い方が金利は低い

 

まず、

 

利用限度額をめいいっぱい上げておく

 

という方法があります。

 

オリックスクレジットVIPカードローンでは
大体、50万円の利用限度額を申し込むと、

 

おおよそ17~18%の金利設定となりますが、
(この数字は申し込み者の収入状況
その時代の金利設定等によって変わる
場合があります)

 

あくまでも体験上からのお話ですが、
仮に収入が多い人なら、300万を利用
限度額として希望してみて、

 

それが審査で通った場合、おおよそ
金利・利息の年率は

 

10%

 

くらいの設定になるかととなります。

 

(申し込み者によって必ずこの数字になるとは限りません)

 


この理由は、貸金業の利息に関する
法律で決められた設定がある程度影響
してきます。

 

●利息制限法

借入金上限限度額

法律における上限金利

10万円未満

年率20%

10万円以上100万円未満

年率18%

100万円以上~

年率15%

 

 

上の表のように、借入の利用金額が
多いほど年率の金利利息は低くなる
のが決まりとなっています。

 

これらはあくまでも「上限」ですから、
これより低い金利設定なら法律上
問題ないということになります。

 

話は戻りますが、このように、出来るだけ
低い金利を設定したい場合は、

 

「希望する利用限度額」を上げておくこと
で、金利利息は低く設定できます。

 

実際の借り入れは利用限度額
めいいっぱい借りる必要は全くありま
せんので、

 

上限利用金額300万円で、3万でも
5万でも、10万でも必要な分だけ借りれば、

 

そのキャッシングに対しての金利は、10%程度
となります。(年率は申込者によって多少
変わる場合があります)

 

「オリックスクレジットVIPカードローン以外」で金利の設定が低いのは銀行

 

もう1点の方法ですが、

 

「オリックスクレジットVIPカードローン」は
資金業者の部類になります。

 

これは「銀行」とは違う認可となっているのですが、

 

貸金業者(いわゆるプロミスやアイフル、SMBC
モビット
などの消費者金融)と、

 

銀行のカードローンと金利の比較を
してみると、

 

銀行カードローンの方が金利設定が低い

 

場合がほとんどです。

 

しかも銀行も先ほど解説した通り、
限度額が高いほど金利が低くなる
システムですから、

 

オリックスクレジットVIPカードローンより金利・
利息を低くできることが期待できます!

 

 

 

どんな銀行カードローンがおすすめですか?

 

おすすめできる銀行カードローンを
一覧にしているページがありますので、
参考にしてみてください!↓

 

 

この2つの方法をぜひ、参考にしてみてください!

 

topに戻る

「マイナス金利」発動で全体のキャッシング利息も下がってます

マイナス金利と言う言葉を
最近よく耳にしませんか?

 

これは日銀が2016年に発動した金融政策
なのですが、

 

この政策で金融関連のジャンルで
様々なメリットやデメリットがでています。

 

こちらのページで詳しく解説していますので、
ぜひ読んで見てください!

 

 

特に、紹介記事の

 

「個人のカードローンの金利が下がっている」

 

という点に注目です☆彡

 

topに戻る

もし「複数のカードローンの借金返済」で困っているなら。。おまとめローンが救世主になります

今貴方が、

 

実はいくつかのカードローンですでにキャッシングをしている

 

という場合、

 

もしかして、「毎月の返済に四苦八苦して
いて困っている」ということになっていませんか?

 

私きゃっするも経験がありますが、

 

いつの間にか複数のキャッシング会社から、
それぞれでお金を借りていると、

 

  • 毎月の返済額が増大
  • 金利が高い設定で利息支払いが多い

 

という大きなデメリットが発生し、

 

毎月多くのお金を返済しているのに、
なかなか元金が減らない。。

 

という状況に陥ってしまいます。

 

そんな時の救済のサービスがあります。

 

それが

 

おまとめローン

 

というものです。

 

「おまとめローン」は今の複数の金融機関ア
からの借金を1つの金融機関にまとめてしまって、

 

その1つの金融機関だけお金を返済していく
というシステムのものです。

 

これができると、

 

  • 毎月の返済額の減額
  • 金利が低くなる、よって利息の支払いが減額

 

というメリットを受けることができる
可能性があります。

 

「借入件数が多い」というのは
それだけで気持ちが滅入ってしまいます。

 

気持ちを前向きに変えて、地道に
返済を続けていくためにも、

 

一度おまとめローンを検討してみる
ことをおすすめします。詳細な情報
はこちらを参考にしてみてください↓

 

 

topに戻る

※金融機関からの融資は計画的に・・・貸付条件をご確認のうえ、借りすぎに注意しましょう。

   

関連ページ

限度額200万超なら楽天銀行カードローンよりオリックスvipローンカードの金利が安い
私が使っている2つのカードローン「オリックスクレジット」と「楽天銀行(旧マイワン)」の実際の金利を比較してご紹介します。
オリックス銀行カードローンとオリックスクレジットカードローンとの違い
オリックスグループには、オリックス銀行とオリックスクレジット株式会社があります。この2つのファイナンス事業についての違いを知っておくと思うのメリットも生まれてきます。

即日キャッシング ビジネスローン比較