無利息期間もあるレイクALSAはATM利用手数料も0円でサービスが充実しています。

レイクALSAは借入でも返済でもATM手数料が0円です!レイクALSAのお得な魅力をご紹介します。

レイクALSAならATM手数料が0円!

 

しかも、

 

  • 借りるとき
  • 返済するとき

 

どちらでも0円です!!

 

では実際に、どんなATMが使えるのか?
についてを中心にレイクALSAの魅力を
ご紹介します!

 

ぜひ最後まで読んで見てください!

 

 

 

急いでまとまったお金を借りる必要があるなら、最短即日審査・融資で
早いカードローンが常識。↓

 

 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2611664471971997"
data-ad-slot="8775570663"
data-ad-format="auto">

レイクALSAのATMってどこが使えるの?種類や設置場所

レイクALSAでは、

 

  1. 自動契約機コーナーに設置されている『新生銀行レイクATM』
  2. 全国のコンビニや銀行に設置されている『その他提携ATM』

 

の2種類が使えます。

 

『新生銀行レイクATM』の設置場所

 

『新生銀行レイクATM』の設置場所は、
主に駅構内や駅近くに設置されています。

 

 

なぜ「新生銀行のATM」が使えるのか?
と言いますと、レイクALSAは「新生ファイナン
シャル」が運営しているキャッシング・
カードローンサービスだからです。

 

これらすべて、「新生銀行グループ」
なのです。だから、新生銀行のATM
でレイクALSAのキャッシングカードが
使えるようになっています。

 

「レイク」の歴史

 

ATMの種類を詳しく書くと、

 

  • 新生銀行
  • 新生銀行レイク

 

この2つのATMの種類があります。

 

この2つはもともとは違う会社のものでした。

 

実は「レイク」はもともと別の会社が
キャッシングサービスを行っていました。

 

その時にレイクは独自のATMや無人自動
契約機を設置していました。

 

それを、新生銀行が買収して「新生銀行
レイク」という「銀行カードローン」で
サービスを新しくしました。

 

この時点で、レイクのATMは「新生銀行
レイク」と名前を変えて「新生銀行」と
2つのATMの種類ができたと言うわけです。

 

ところが、2018年に新生ファイナンシャル
にサービスを移行して、「レイクALSA」と
してまた新たな展開を始めています。

 

ですが「レイクALSA」に変っても、先ほどの
新生銀行・新生銀行レイクの2つのATM
はそのまま使えることになっています。

 

これらの経緯はこちらのページでも
詳しく書いています。↓

 

 

でも数が少ないんです。。

 

ただし、数は東京都内でも80か所
と他のキャッシングのATMと比べて
数が少ないのです。

 

ですので、おそらくよく使うことに
なるのは『その他提携ATM』に
なりますね。

 

その他の提携ATMには、

 

  • セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、デイリーヤマザキ等に設置されているコンビニATM
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • その他提携銀行(イオン銀行等)

 

があり、不自由することなく利用
出来るようになっています。

 

コンビニや大手2行は幅広い店舗網を持って
いますから、仕事帰りの借入・返済など
不便を感じることなく借入が出来るでしょう。

 

 

 

ちなみに「その他提携銀行」とは、

 

  • 東京スター銀行
  • 第三銀行
  • 西日本ンシティ銀行
  • 福岡銀行
  • 広島銀行
  • 親和銀行
  • 熊本銀行

 

となります。

 

 

 

提携ATMについては、アコムSMBCモビット
などのキャッシング会社と同じようにほぼ
網羅しているので、差はありません。

 

では次に一番気になる、「利用手数料」
と「利用時間」について解説します。

 

topに戻る

レイクALSAのATM手数料と対応時間は?

レイクALSAのATM手数料は0円

 

他社のキャッシングサービスでは、
提携ATMだと大体108円~216円の
ATM手数料がかかりますが、

 

レイクALSAでは、

 

「提携先ATM手数料は全て無料」

 

になっています。

 

「手数料って重要?」と感じるかも
しれませんが、

 

例えば、

 

月1回、年12回 216円の手数料を使うと、

 

216円×12=2,592円

 

ものコストが発生してしまいます。

 

「2,592円」という金額は、買い物
ポイントなどを貯めている方の
1年分とかのポイント金額に
なっている場合があるかも
しれませんね。

 

また「借入・返済の回数」ごとに
手数料は発生しますから、

 

借りる金額に関係なく一定の
支払いが必要になります。

 

1回に5万円借りるより、小まめに
必要な時に必要な金額だけ
1万円づつだけ借りたいと思ったとして、

 

5万円借りるなら5回の手数料が
発生します。かといって5万円を
一度に借りると、今度は利息が
増えてしまいます。

 

手数料が無料か有料か?は重要なのです。

 

ATM対応時間は?

 

ATMの対応時間は、コンビニでの借入が
一番対応時間は長く、ほぼ『24時間対応』
になっています。

 

ただし、

 

  • ◆日曜日23:50~月曜日5:00
  • ◆水曜日23:50~木曜日1:30
  • ◆他の曜日の23:50~00:10

 

はメンテナンスのため利用できません。
『深夜の借入は注意が必要!』と
頭に入れておきましょう。

 

topに戻る

まとめ レイクALSAの魅了はATM手数料0円の他にもあります!

いかがでしたでしょうか?

 

レイクALSAのATM手数料0円
の魅力と使いやすさを感じて
いただけましたでしょうか?

 

レイクALSAには他にも他の
キャッシング会社にはない、

 

お得な魅力があります!!

 

詳しくはこちらのページで
解説していますので、

 

ぜひ参考にしてみてください!↓

 

 

topに戻る

※金融機関からの融資は計画的に・・・貸付条件をご確認のうえ、借りすぎに注意しましょう。

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

レイクALSA(アルサ)なら年収100万円でも審査目安は◎。チェック診断できます!
キャッシングでメリットの多いレイクALSAで申し込みできる年収は?信頼度の高いチェック方法をご紹介します。
レイクALSA(アルサ)のキャッシングの凄いお得感を見落とさないための5つのポイント
テレビCMでもお馴染みのカードローン、人気の新生ファイナンシャルレイクALSA(アルサ)のキャッシングを取材して深掘りしてみました。
レイクALSA(アルサ)のメリットとプロミス・アイフルを比較。無利息期間180日のレイクはずば抜けてお得!
新生ファイナンシャルレイクALSA(アルサ)とプロミス・アイフルのキャッシング会社を比較してみて、無利息期間サービスはどちらがメリットが大きいのか?を取材してご紹介します。
レイクALSA(アルサ)はカードレスで一番メリットが大きい。借り入れ・返済手数料が0円
カードレスならカード発行なしでアプリとスマホで借り入れ・返済ができます。レイクALSAは手数料も無料です。
レイクALSA(アルサ)の審査が厳しい?でも15秒で審査結果がわかる
業界最短!申し込み後審査結果が15秒でわかる!カードローンのキャッシングで人気の新生銀行グループレイクALSAアルサの審査が厳しいとは思えない理由。
レイクALSA(アルサ)でお金借りるのがなぜおすすめなのですか?には3つとプラスαの理由がある!
消費者金融でお金を借りた方におすすめするのが現在「レイクALSA」です。カードローンネット申込みができるレイクALAで借りるメリットについてお話しします。