どうしても必要な出費の時に助けてくれるキャッシングでまとまったお金の作って役に立った体験談

 

急いでまとまったお金を借りる必要があるなら、最短即日審査・融資で
早い初回30日間無利息のカードローンが常識。↓

 

 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2611664471971997"
data-ad-slot="8775570663"
data-ad-format="auto">

まとまったお金が必要な時、私が使ったキャッシング会社とは?

まとまったお金が必要

 

な時は、カードローンのキャッシング
が非常に便利です。

 

まとまったお金が必要なシーンは、

 

  • 資格取得のための費用
  • お子さんの学費や生活品
  • 高級ブランドのバッグの購入
  • 今流行のウェアラブルの購入
  • 光熱費や家賃などの生活費の支払

 

など、人それぞれ理由が違うと思い
ますが、

 

  • 特に明日とか明後日とかに必要で急いでいる
  • 面倒な手続きはできるだけ避けたい

 

な時は、プロミスやアコムの様な
貸金業会社のカードローンの
キャッシングがおすすめです。

 

その理由は、

 

  • 審査が最短即日
  • 融資も最短で即日

 

とかなり短時間で申し込みから
借り入れまでがwebで完了できる
からです。

 

ちなみに筆者の私の場合は、

 

「自己啓発のセミナーに参加」

 

したかったからという理由で
まとまったお金が必要でした。

 

その時に、どのように考えて「キャッシング」
をしてまとまったお金を作ったのか?

 

そして、現在の私の状況などをご紹介します。

 

これから、「自分磨き」や「副業」の為に
お金が必要という方の参考になれば
幸いです。

 

もちろん、「自己啓発」以外の理由でも
キャッシングの方法はすべてこのページ
で書いているのと同じですので、

 

お金の助けが必要な方は、参考に
なる情報です。

 

ぜひ最後まで読んでみてください。

 

まとまったお金が必要だった理由

私は現在、40代半ばの女性会社員です。

 

これまで色々と転職してきましたが、
ようやく1つの会社に落ち着いて、
気が付けば今の会社も8年目。

 

今の会社に落ち着くきっかけと
なったのが、「自己啓発のセミナー」
の参加でした。

 

独身だった若い頃は、自分の好きな
ことをやってきたので、貯金はありません。

 

でも、全てが自分を磨くため。人生は
一度きりなので、後でこれがやりたかった。。

 

と嘆いても後の祭りと思い、その時直観的に
やりたいと思ったことは、迷わずやることを
モットーにしてきました。

 

勉強したいものに取り組んだり、
やりたい趣味に挑戦したり。

 

しかし、年齢も中年にさしかかり、そろそろ
落ち着きたいと思い始めたとき、

 

とある自己啓発セミナーを見つけました。

 

このセミナーは、将来の自分の仕事に
とって絶対必要なスキルだと強く感じました。

 

topに戻る

必要だったまとまったお金は40万円

どうしても勉強したいことが見つ
かったことで、仕事に対して今まで
以上にやる気が湧き上がってきました。

 

しかし、そのセミナーをスタートさせる
ためには、ある程度まとまったお金が
必要でした。

 

金額にして40万円くらいのものです。

 

恥ずかしながら、 40万円を今すぐ
自分の貯金から用意することはできず
どうしようかと考えました。

 

お金が貯まるまで待っていては、
せっかくの機会を逃してしまいます。

 

全てはタイミングが大事。

 

その話を友人にしていたら、

 

プロミスやアコムなどのキャッシング(消費者金融)を利用すれば?

 

とアドバイスをしてくれました。

 

じつは,「消費者金融を利用」するという
方法は、正直友人に相談する前にも
考えました。

 

しかし、「その方法はあまりオススメ
ではないだろう。。」と決めつけて
いたのですが、

 

友人たちも利用していたんです!!

 

そのことを聞いてすごくハードルが下がりました。

 

topに戻る

プロミスでキャッシングをした手順や方法

消費者金融というのは、昔は

 

高金利の融資で、ダークなイメージが
ありましたが、今は女性でも気軽に
利用できる時代なんです。

 

そこで、色々キャッシングの情報を
集めた結果、プロミスに決めました。

 

プロミスのキャッシングカードで自己啓発セミナー参加のまとまったお金を作る

 

CMでおなじみで大手のという
こともありましたが、何と言っても、
三井住友銀行グループである
というのが決め手です。

 

大手の銀行のグループというと、
安心でしかありません。

 

最初は、必要だったスクールに必要な
40万円を希望しました。

 

ネットでばれないように申し込み

 

誰にも、会社にもバレたくなかったので、
ネットで申し込みをしました。

 

本人確認は、携帯電話を希望しました。

 

会社に電話をされるのはイヤだったので。

 

携帯電話へ留守番電話が入っていて、
折り返し電話をして」本人確認の審査
となりました。

 

この点は、会社や自宅へ電話をされるのは
困る、という方はいいと思います!!

 

金利や、会社の名前、借り入れに関する
情報なども丁寧に説明がありました。

 

上限は、希望の40万円でした。

 

最初の希望額はすぐに銀行振込で
お願いしました。

 

返済も手軽で便利

 

返済は、先方が三井住友銀行なので、
手数料がかからない同じ三井住友銀行
から振込で返済していきました。

 

ただ、間に合わなかったときは、
コンビニATMなどで返済できる
のでとても便利でした。

 

すぐに 必要なお金を用意できて、しかも、
少しずつ返済できるのはとても便利です!

 

ネットでも借り入れや返済もできますし、
カードがあれば、コンビニでもOK。

 

本当に便利ですよね。気軽に利用できる
今、利用しない手はないと思います!!

 

 

あと次のお話しも参考になるので、
読んで見てください!↓

 

 

topに戻る

女性がまとまったお金を借りるとき。女性専用スタッフがおすすめ

女性がまとまったお金を借りたいとき、

心境としては、

  • 男性のオぺーレーターは避けたい
  • 他の人にばれずに・会わずに借りたい

と考える人も多いようです。

まず、「他の人にばれずに・会わずに借りたい」
場合ですが、これはインターネットで申し込み
をすれば解決します。

街中には、キャッシング会社の支店や
無人の自動カード発行機などがありますが、

ここに入っていくときに誰かに見られては
困りますね。

ですから、スマホでも使えるネット完結での
申し込みが使えます。

あと、男性スタッフを避けたい場合ですが、
プロミスには女性専用申し込みページ
があります。

このページから申し込めば、本人確認や
質問がある場合の電話もすべて女性
スタッフが対応してくれます。


topに戻る

プロミスの他にもまとまったお金を借りる会社を比較した(貸金業・銀行)

私は「プロミス」を利用して、まとまった
お金を借りましたが、

 

後から調べてみると、他にも選択肢は
ありました。

 

プロミスと同じ貸金業なら、

 

  • アコム
  • モビット
  • レイクALSA
  • アイフル

 

などの大手キャッシング会社
があります。

40万円借りるときの金利の違い別返済シュミレーション

 

金利比較

 

お金を借りた場合、金利が付きますので
利息を支払う必要があります。

 

利息は毎月のローン返済の支払いで
元金と一緒に少しづつ支払います。
※住宅ローンなどと同じ

 

金利は低い方が(数字の小さい方)
利息の支払いは安く済みます。

 

プロミス・アコム・モビット・レイクALSA・アイフル

 

の4社の金利を比べてみると、

 

プロミス 年4.5%~17.8%
アコム 年3.0%~18.0%
モビット 年3.0%~18.0%
レイクALSA 年4.5%~18.0%
アイフル 年3.0%~18.0%

※2018年10月現在。最新の金利は公式サイトで確認してください。

 

上の数字となりますが、

 

どれもほとんど同じ^^

 

という結果です。

 

「40万円」借りる場合は金利はいくら?

 

借りる人それぞれによって金利は、
審査結果によって少し変りますが、

 

もし40万円借りるとすると金利はどのくらいか?

 

の目安を考えたとき、

 

先ほどの比較表では、金利のパーセントが、

 

●%▲%

 

と幅広い数字になっています。

 

審査の結果、この数字の間で
金利が決まるわけですが、

 

このままだと、あまりにも利息の違い
が大きくなります。

 

例えば、40万円を金利18%12回払い(1年間)で借りた場合、

 

毎月の返済額 36,671円
支払利息総額 40,055円
返済総額 440,055円

 

となります。

 

しかし、40万円を金利3%12回払い(1年間)で借りた場合、

 

毎月の返済額 33,877円
支払利息総額 6,522円
返済総額 406,522円

 

となり、「支払利息総額」が大きく違います。

 

アコムの適用金利を参考にしてみると実質金利の目安になる

 

実際に40万円のキャッシングを
申し込んだ場合、どのくらいの
金利になるのか?

 

についてもう少し金利の目安に
なる情報が知りたいところです。

 

そこで、「アコムの適用金利」を
参考にしてみます。

 

ご契約限度額 適用金利
501万円~800万円 年3.0%~4.7%
301万円~500万円 年4.7%~7.7%
100万円~300万円 年7.7%~15.0%
1万円~99万円 年7.7%~18.0%

 

40万円を借りるなら、「1万円~99万円」
の申し込みで可能ですので、金利は
「年7.7%~18.0%」の間で決まることに
なります。

 

仮に年7.7%で決まれば、12回払いにすると、

 

毎月の返済額 34,739円
支払利息総額 16,873円
返済総額 416,873円

 

というローン返済になります。

 

金利は限度額が高いほど低くなる

 

先ほどのアコムの適用金利の表を
みて解かるように、金利の数字というのは、

 

限度額が大きいほど金利が低くなる

 

というのが一般的です。

 

この理由は、国の法律の「利息制限法」
で決められたルールがあり、それに則り
決まってきます。

 

 

ですので、今回のように「40万円借りたい」
という場合でも、審査によって

 

「301万円以上」の限度額設定ができます!

 

とキャッシング会社から審査結果の連絡
があれば、その金額で設定してもらえば、
アコムの場合金利設定は、

 

301万円~500万円→年4.7%~7.7%

 

の設定になってきますので、
より金利が低いキャッシングが
できる可能性が高まります。

 

もちろん、301万円以上の限度額
設定をしても、借りるお金は、1万円
でも、40万円でも、100万円でも、

 

限度額までなら自由に必要な金額
だけ借りることが可能です。

 

銀行カードローンの選択肢と注意点

 

あと、銀行のカードローンも
考えてみてもいいと思います。

 

 

急いでいる方は貸金業の消費者金融が安心

 

但し、

 

「急いでいる、2,3日でお金を借りたい」

 

という方は、銀行カードローンの申し込み
では、審査の結果がでるまでに時間が
かかって、間に合わない可能性があります。

 

一般的に、実質お金が自分の口座に
振り込まれる、またはカードを使ってATM
で引き出すまで、約1週間~ほどは
見ておく必要があります。

 

topに戻る

まとめ 本当に必要なまとまったお金なら借りる選択もある

プロミスのおかげで、まとまったお金が用意
でき、自己啓発セミナーに参加することが
できました。

 

自己啓発セミナーで教えてくれたのは、

 

副業の方法を兼ねたスキルと
テクニックです。

 

そしてその成果が少しずつ現れてきて、

 

副業での毎月の収入が入るように
なってきました。

 

私の「成功するだろう」という
読みは間違っていなかったようです。

 

約1年間のセミナーで続けて40万円と
金利分の回収はもちろん、

 

セミナーが終わるまでにはプラス収支と
なって貯金ができるようになり、

 

来年の計画も立つようになりました。

 

その実力を認められて今の会社に
就職することができたのです!

 

現在もセミナーの勉強会には不定期に
通っていますが、当時の頃の話をすると、

 

あの時のまとまったお金を借りた決断
で、人生のターニングポイントをうまく
選択できたね、という昔話で盛り上がる
こともあります。

 

今は女性も社会に進出、自分で金を
稼ぐ必要もあり、

 

女性がキャッシングをするということは、
普通にあることと感じてます。

 

女性専用ダイヤルなんかもありますしね。

 

私はキャッシングでまとまった
お金を作り、上手に活用する
ことができて感謝しています。

 

そのキャッシングは本当に必要か?見極める力と自分の本気度

 

まとまったお金が必要な時に
考えて欲しいのは、

 

  • 何のためにキャッシングするのか?
  • そのキャッシングは返済する計画が立てられるのか?
  • キャッシングをすることでメリットあるのか?

 

などを考えてください。

 

もしかしてキャッシングをする理由が
ギャンブルやリスクの高い投資など
であれば、

 

まとまった融資を受けたお金が
「死に金」になる可能性が高く
ないですか?

 

ほとんどの消費者金融は「フリーローン」
であり。どんな目的であってもまとまった
お金を借りる事は可能ですが、

 

やはり、「使い道」については
ちゃんと考えて「本当に必要か?」
を決断してください。

 

まとまったお金が必要な時に
申し込みできる会社の情報
はこちらでまとめて紹介しています。↓

 

 

 

また、

 

個人事業や会社をしている方が、
経営の継続や存続の為に
まとまったお金を必要としてい
るなら、

 

ビジネス専用のローン

 

を利用して無担保・無保証で
借りることもできます。

 

「生きたお金の使い道」なら
活用してみてはいかがでしょうか?

 

 

※キャッシングでは契約内容をよく確認し、無理のない返済計画を行いましょう。

 

topに戻る

※金融機関からの融資は計画的に・・・貸付条件をご確認のうえ、借りすぎに注意しましょう。

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

アプラスのカードローンで50万円キャッシングしているときの賢い追加融資方法
アプラスのカードローンで追加融資したいという相談がありました。その時の賢い借り方の回答事例を御紹介します。
アイフルで100万と10万のキャッシング利子・利息と返済シュミレーションの違い
キャッシングができるアイフルを例にとって返済シュミレーション。借りる金額で生じるメリットやデメリットなどを覚えてお得なキャッシングに強くなろう。
50万の結婚式資金で悩んでいるときに使った即日無利息キャッシング
結婚は人生の中で最大のイベントの1つ。絶対失敗のない結婚式を挙げたいです。結婚資金に困った時頼りになったキャッシングの体験談情報を教えます。
マイナス金利メリット 得する6つのポイント キャッシングの貸出金利・利息を下げる交渉
日銀が2016年マイナス金利を発動。これにより銀行の預金金利も下がることに。ではキャッシングや融資の貸出金利も下がるメリットがあるのか?実際にカードローンのキャッシングで借入利率を下げてもらう交渉をしてみた。
マイナス金利影響個人が銀行やキャッシングで借りるお金の利息が5%以上下がった
日本のマイナス金利政策の影響で、銀行の預金金利、住宅ローン、キャッシング、為替など個人や企業を問わずいろいろな所で影響がでています。5つのポイントのまとめ。
給料日前の金欠でも俺はキャッシングで今しかない時間を買う
大下といいます。給料日前の金欠を乗り切る方法とか。カードローンでお金を借りるとかの話です。
キャッシングの口コミはいらない 高金利主義にだまされるな!
キャッシングをするとき皆さんは掲示板などの口コミを調べますか?スペースやフタバなどの消費者金融は高金利の可能性大。