低金利でお金を借りるならまずは銀行カードローンを検討しましょう。最近は審査も早く、申込みもネットが使えます。

スポンサードリンク
※急な出費のときに困らない為の安心のキャッシングカードは必ず1枚作っておく!のが常識


プロミスカード、助かってます。体験談書きました。ぜひ読んで見てください!

目的を選んで銀行から上手にお金を借りる。初めてならまずはここを抑えておこう。

銀行からお金を借りる金利や条件

 

をまだよく知らない、わからないという
方はこのページを読んで見てください。

 

まずは銀行の融資の基礎知識

 

融資の種類目的別ローン

 

銀行ローンには、様々な目的別ローンがあります。

 

それらの種類を紹介すると、

 

  • 住宅ローン
  • 自動車ローン
  • 教育ローン
  • カードローン
  • フリーローン

 

などの商品があります。

 

保証人・担保の必要性

 

  • 土地や建物などを担保に入れるかどうか、
  • 連帯保証人をつけるかどうか

 

 

最近ではフリーローンなら、「無担保」
1,2%の低金利で借りたいなら不動産
担保などを差し入れるものもあります。

 

審査の内容も異なる場合があります。

 

審査ではどのような事を調べられるのか?

 

一般には、年収や勤務形態、勤続年数
などが重要になります。

 

無理のない金額を借りるだけならば、
それほど高い年収を得ている必要は
ありません。

 

アルバイトであっても、勤続年数が
1年以上あるならば、銀行ローンの
審査に通る可能性は高いと言えます。

 

「個人信用情報」で現在・過去のデータを見る

 

どの種類のローンに申し込むにしても、
重要になるのが個人信用情報です。

 

過去にクレジットカードやローンの支払い
で延滞をしている人は、延滞癖があると
見られて、

 

今後も延滞を繰り返す可能性があると
判断されてしまいます。

 

銀行からお金を借りるときに最も重要
なのが、普段からクレジットカードなど
の支払いで延滞をせずに良好な
利用をしているということです。

 

このポイントさえ抑えていれば、
アルバイトで収入が低い人でも
銀行ローンが借りられる可能性
はあります。

 

他社からの借入があってもそれが
無理のない金額であるなら審査
にはそれほど影響はしないようです。

 

多重債務がある、複数のカードを作ると今後に影響する

 

しかし、3社以上から借りている人は
難しいかもしれません。

 

借入件数が多い人ほど信用がないので、
借金をする時は、なるべく1社から借りる
ようにしましょう。

 

topに戻る

3万円を銀行から1か月借りる場合、限度額50万、金利15%なら利息はいくらだろう?

では金利・利息額のシュミレーション
をしてみましょう。

 

    ●借り入れ条件

     

  • 金利(年率)15%
  • 借入金・・・3万円
  • 借入期間・・・30日間(約1か月)

 

ポイントその1

 

金利(年率)15%は365日借りたときの金利。
なのでまず、365日借りた場合の金利・利息
計算をする。

 

30,000円×15%=4,500円

 

ポイントその2

 

4,500円の金利は365日借り入れたときの
利息額なので、ここから1日の金利利息額
を計算する。

 

4,500円÷365日=約12円

 

ポイント3

 

ここまでわかれば後は単純で、
30日間借りたときの金利利息計算
をすればよい。

 

12円×30日=360円

 

よって、金利15%で3万円を30日間
借りたときの金利は360円で、

 

返済金額は

 

30,360円

 

となり、この金額を借りてから30日後に
返済すれば借金は0円となります。

 

金利計算方法はカードローンなら一般的に同じ

 

銀行でも、消費者金融でも
金利の計算方法は同じです。

 

つまり、銀行のカードローンもプロミス
やモビットなどの消費者金融でも、

 

どちらのカードを作ってもそんなに
差はありません。

 

銀行と消費者金融の金利を比較
するとわかりますが、

 

個人向けのカードローン同士では
銀行でもノンバンクの消費者金融でも
大きな金利の差はなく、

 

「同じ金利」なら利息の支払いも
「同じ」なんです。

 

topに戻る

 

女性でも銀行で借りることはできる?

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連ページ

銀行からお金を借りる7つのコツ 即日キャッシングも審査もこれでOK
銀行で今すぐお金を借りるための7つのコツをまとめました。
銀行カードローン借入限度額100万円以下・未満の金利比較ベスト9ランキング!
いざの出費や支払いに便利な銀行カードローンの金利を借入上限額100万円までで比較。