上手くいけば低金利にもなる、おまとめローンをおすすめする理由。

スポンサードリンク
※急な出費のときに困らない為の安心のキャッシングカードは必ず1枚作っておく!のが常識


プロミスカード、助かってます。体験談書きました。ぜひ読んで見てください!

デメリットは皆無。おまとめローンの4つのメリットをご紹介。

「おまとめローン」

 

とは、複数の金融機関のカードローンを
新たな低金利プランに一本化することです。

 

 

※ネットや窓口でおまとめローンの審査を受けられます。

 

一本化することによって様々なメリットが
あり、今の煩雑な「返済生活」から解放
される安心感もあります。

 

ではここからおまとめローンのメリットに
ついて、解説していきますので、

 

ぜひ最後まで読んで見てください。

おまとめローンのメリットは大きく分けて4つある

カードローンを一本化することで発生する
メリットは、大きくわけて4つあります。

 

返済日が確実に毎月1回になる

 

1つは、

 

「毎月の返済日を1つにまとめることができること」

 

です。

 

返済日が月に何度もあり、それぞれ違う日で
ある場合、返済日前にお金を使ってしまったり、

 

うっかり返済日を忘れてしまう、などということに
なりかねません。

 

返済日が1日だけならばそのような
心配はなくなりますし、管理も楽になります。

 

毎月の返済額の減額

 

2つ目は、

 

「毎月の返済額の合計を抑えることができること」

 

です。

 

一本化の目的や内容にもよりますが、
ローンをまとめるからにはその前より
返済がきつくなってしまっては意味が
ありませんよね。

 

ですから、一般的には一本にまとめる前よりも、
まとめた後の方が、

 

毎月の返済額が小さくなる、または、同額の返済額

 

になることになります。

 

返済額が少なくなれば他社借入を減らす
ことにもなりますので、とても便利です。

 

金利が下がる

 

3つ目は、

 

「金利を低く抑えることができること」

 

です。

 

基本的に今借りている金利よりも低い、
あるいは一番低いものと同じ金利で
一本化しますので、

 

おまとめローンの金利は一般のローン
よりも低金利に設定されているものが
多いです。

 

参考 ・限度額が上がれば金利は低くなるシステム

 

反比例する例

 

4つ目の「完済までの期間・返済総額」
について解説します。

 

完済までの期間が長くなる場合のメリット・デメリット

 

毎月の返済額を「少なく」すると、
毎月の出費を抑えるメリットがありますが、

 

それに伴い、返済期間は伸びてしまいます。(デメリットともいえる)

 

返済総額が少なくなる場合のメリット・デメリット

 

総返済額が「少なくなる」メリットがある場合は、

 

  • 金利設定が下がった(メリット)
  • 毎月の返済金額を増やした(デメリット)

 

ということになるでしょう。

 

契約する会社や条件によって異なりますが、
支払い期間が数ヶ月長くなる、

 

返済総額が5万円ほど減る、または今までと
同じ同額の可能もあります。

 

topに戻る

おまとめローンのデメリットはあるのか?

例えば、おまとめローンで

 

毎月の返済額の減額できた

 

というメリットを受けた場合、ほとんどが

 

返済期間が長くなる

 

計画になりますので、「早く全額返したい」
と考えるならデメリットになる場合はあります。

 

返済期間が長くなると、

 

総額の利息支払い額が多くなる

 

場合もあります。

 

※全体の金利設定をまとめる前より
低く設定できた場合は、「減額」か
「ほぼ同じ」になる場合もあります。

 

topに戻る

まとめ

ローンの一本化の基本は、あくまでも

 

「借金返済のサポート」

 

です。

 

よりお得におまとめローンを利用するには、
自分のお金の流れを整理し、

 

一本化の際の利息や毎月の返済額の
目安を立てるのが良いでしょう。

 

topに戻る

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連ページ

プロミスについての知識を深掘り
カードローンのキャッシングで人気のプロミスについて知りたい情報を取材してみました。
ノンバンク融資とは消費者金融とビジネスローンの2種類の借入がある
ノンバンクとは消費者金融会社や事業融資・ビジネスローン会社のことである。もしあなたがノンバンクのカードローンでお金を借りたいと思っているならその前にこのページを読んでください。
キャッシングとはキャッシングとカードローンの比較や違い
キャッシングとカードローンを例にとって、キャッシングの具体的な意味を学んでおきましょう。返済方法、一括払いと分割払いの区別、メリットデメリットなど。
土日祝でもキャッシングの審査は可能?
土日祝にキャッシングの審査ができる会社なら、いざというときや平日に余裕がない方でもカードローンやキャッシングの申し込み後、審査結果が最短30分でわかります。
カードローンや即日キャッシングの審査でチェックされる「個人信用情報」とは?
キャッシングやカードローンを新規で申し込むときに審査される「個人信用情報」についてご紹介します。即日キャッシングでもそうでない場合でも、審査は必ず必要となります。
キャッシングの総量規制ってなに?総量規制対象外と消費者金融と銀行の違い
総量規制とは、1人の人のカードローンやキャッシングでの借入金の総合計上限を規制する法律です。総量規制の対象となるキャッシングとそうでないキャッシングなどについてお話しします。
消費者金融の利息って高い?安い? キャッシングの金利は融資額で変わる
お金を借りるときに支払う金利について。消費者金融や銀行でのキャッシングの金利の仕組みをしっかりと理解してお得に即日キャッシングで借りよう。
毎月元利均等返済と残高スライド方式の違い
キャッシングでは返済方法について毎月元利均等返済と残高スライド方式があります。この2つの違いについて説明します。
借金をまとめる カードローンを一本化するおまとめローンへの借り換え
複数の金融機関や消費者金融からお金を借りていると、返済に苦労していませんか?毎月の返済を1つのキャッシング会社にしてまとめるだけでも、煩雑さが省けます。
大学生が即日キャッシングするならぶっちゃけどこが良い?
何かとお金が必要なのは大人だけではありません。一人暮らしをしている学生さんでもちょっとしたキャッシングでお金は必要なようです。おすすめのキャッシングをご紹介します。
キャッシング・カードローン・クレジットカードにまつわるQ&A
カードについて、よくある質問やその回答、あらゆる疑問について解説しています。
銀行のカードローンは証書貸付
銀行のカードローンの申し込みをネットで行うことが増えましたが、借用書はあるのかないのか?