レディースキャッシングカードローンの魅力や金利

女性や働く主婦専用のレディースキャッシングについて一般のキャッシングとの違いや人気のバロメータ

働く主婦・女性の為のレディースキャッシング

 

の需要は年々増える傾向にあります。

 

その理由としては、

 

  • 女性の社会進出の増加
  • 男女雇用均等法の施策
  • 独身・1人暮らしの女性の増加

 

による「経費的な必要なお金が増えた」
などが挙げられますが、

 

これらは女性の社会的地位が年々
確立されている結果だともいえます。

 

その実例として例えば、

 

配偶者控除の上限年収150万円

 

が2017年に実現するだろうといった
法律改正についても、

 

主婦が働くための条件がよくなっている
ということであり、女性の社会進出が益々
増えていくことになります。

 

 

それだけに女性が重要な責任の立場も
増え、その結果必要な出費も増えていく
傾向になります。

 

そこで当サイトでは、「レディースキャッシング」
についてのメリットやデメリット、

 

女性にとって現在どのようなカードローン
があるのか?について調べてみましたので、

 

キャッシングで失敗のないように
するために、ぜひ最後まで読んで
みてください。

 

 

女性・主婦のためのレディースキャッシング何が違うの?を深掘り

 

 

みなさまこんにちは!このコラムを担当しています、「まな」と申します。このページでは私の「プロミスレディースで借りた体験談」を元に働く主婦に人気、金利が優しい、対応も女性で安心、即日で借りられるなどいろいろな角度からカードローンのメリットをご紹介します。


 

 

女性のキャッシングが増えているワケ

冒頭でもお話した通り、

 

女性のキャッシングの機会は年々増えています。

 

なぜかというと、

 

プライベートでの出費もさることながら、
それに加えて、仕事での経費的な部分でも、

 

女性が今まであまり、必要でなかったシチュエー
ションが増えているのではないでしょうか?

 

女性が今すぐお金が必要なシーンが増えている

 

たとえば季節ごとにファッションアイテムを
揃えたり、コスメの購入したりすることは、

 

過去では「プライベート」での出費でしたが、

 

今では仕事での社交的な身だしなみに
おいても、対応しなくてはなりません。

 

それから美容室やエステでの自分磨き、
スポーツジムに通って自分の健康管理を
行うことも、今では女性の余暇と言うよりは、

 

女性の社会的地位の確立での部分で
評価されるポイントの対象となっている
でしょう。

 

ちなみに、2000年では男性と女性の
キャッシングの比率は、

 

男性9割・女性1割

 

となっていましたが、2007年では、

 

男性7割・女性3割

 

という数字となっています。

 

2017年ではさらに増えている可能性
もあります。

 

 

仕事以外で女性がお金を必要とするときも多くなっている

 

毎日の暮らしの中でも数多くの
出費の機会があります。

 

結婚している女性なら家計のやりくりや
子供の教育費、ママ友同士のお茶や
食事会などの費用も捻出しなければ
なりません。

 

周りの理解が小さいと女性自身でのお金の調達が必要

 

こういった女性の出費の機会は
パートナーや夫婦間では理解して
もらえないこともあるでしょう。

 

現実にもしもお金が必要な時に足りなくなったら?

 

やはりお金を一時的に借りられる
キャッシングを利用するという選択肢が
でてきます。

 

女性キャッシングは以前よりサービスが充実

 

このように、今の社会情勢から見て女性
キャッシングは必要であると考えて全く問題は
ありません。

 

 

以前はサラリーマンなどの働く男性向けのもの
が多かったキャッシングですが、

 

最近では女性の社会進出や消費傾向の
多様化に伴い、幅広い客層に満足してもら
えるようなサービスづくりに力が入れられています。

 

中でもレディースキャッシングは時代のニーズに
合ったもので、要望が高かったサービスのひとつです。

 

プロミスのレディースキャッシングの詳細
※ プロミスなどでは「女性専用のキャッシング」相談窓口がある

 

家族に内緒にすることもでき、
借りるときの不安感を軽減することができます。

 

 

ではもう少し、具体的に女性にとって安心で
嬉しいキャッシングにはどのようなものがある
のか?をご紹介しましょう。

 

topに戻る

主婦が旦那に相談せずプロミスのキャッシングカードを作れた!

このお話をしている「まな」は現在は
30歳代です。

 

私が初めて「キャッシングカード」を作って
お金を借りたのは20代の時でした。

 

その時の体験談、

 

「まな20代主婦時代」に初めて借りたプロミスレディース

 

についてお話ししたいと思います。

 

同じ境遇にいる方はぜひ参考にして
いただきたいです。

 

子どものインフルエンザでパート代が激減

 

私は今の主人とは20代で結婚しました。

 

そして、すぐに娘を授かりました。(嬉しかったです^^)

 

 

主人は会社員、私は近所のスーパーでパート勤め。

 

子育て中という事もあり、生活はパート代
も含めて毎月ギリギリでした。

 

そんな中、娘がインフルエンザに感染。(´;ω;`)

 

高熱が長引き、2週間もパートを休んで
しまいました。

 

当然ながらパート代は半減。

 

当時は貯金もなかったので、「お金の工面」
をしなければならなくなりました。

 

思いついたのは「キャッシングカード」

 

残業続きで忙しい主人に家計の相談をする
機会は少なく、事情があり両親にも頼れな
かった私はキャッシングを考えるようになりました。

 

初めてプロミスに申し込み~融資までの流れ

 

私がキャッシングにプロミスを選んだ理由は、
女性専用窓口の存在です。

 

初めての申し込みで不安がある中、プロミスの
女性専用窓口「プロミスレディース」の評判の
良さを口コミで多く目にしました。

 

男性担当者よりも、同性である女性の担当者
の方が安心して申し込めそうな気がして決めました。

 

審査や希望融資額が振り込まれた
状況はこちらのページで詳しく書きました。
ので、参考にしてみてください。

 

topに戻る

女性向けキャッシングで充実されてきたサービスの内容

銀行カードローン会社や消費者金融
のようなキャッシング会社では、

 

女性がキャッシングの申し込みをする際、
違和感を感じることは何?

 

というアンケートなどを実際に女性たちに
お願いして答えてもらい、

 

多かった問題点の改善策や新しい
サービスの導入などを行っています。

 

スマホ・パソコンから申し込みが簡単に出来る

 

これは老若男女共通することですが、
インターネット回線を使ったネット申し込み
が充実したことで、

 

手軽に・素早く・人の目を気にすることなく

 

キャッシングの申し込みが可能になりました。

 

女性でもスマホを使って簡単に素早くキャッシング情報や申し込みが出来るようになった

 

店舗に出向いて人と会って申し込みを
する必要がほとんどなくなってきました。

 

(現在でもキャッシングの申し込み店舗もあります。)

 

女性の場合、融資窓口の担当者と直接
会って相談することを拒む方がたくさん
おられたので、

 

このサービスは女性が使いやすくなった
大きな要因の一つです。

 

女性に親しみやすいイメージキャラクターやCM

 

インターネットホームページやチラシ、
パンフレットなど、同性の目線を意識した
わかりやすいものが配慮されています。

 

女性オペレーター専用の窓口

 

電話やメール相談などでも女性が初めての
キャッシングの利用でも安心して相談や申し込み
が行えるように、

 

電話オペレーターをすべて同性スタッフで統一
した女性専用窓口

 

を設けているところが増えてきました。

 

実際に、

 

プロミスレディース

 

では、女性のお客様向けに
「女性専用ダイヤル」をちゃんと
設けていて、

 

すべて女性オぺーレーターが、
申込みや取引の相談を対応して
くれます。

 

 

コールセンターが女性の担当者なら、
借り入れのことでわかりにくいことがあっても、
相談しやすい雰囲気があります。

 

ですので、聞きにくいことも細かく教えて
もらいやすいので、借り入れまでのハードル
が低くなるでしょう。

 

キャンペーンなど販売促進が充実

 

融資会社によっては気兼ねなく借りる
ことができるように、多種多様なキャン
ペーンを行っているところもあります。

 

中には初回利用につき、一定期間は無利息にて
借りられるものなどもあり、これなら女性でも、

 

まずはお試し感覚でキャッシングをすることも
可能となりました。

 

 

カードのデザインなどを女性の好むものを用意

 

カードのデザインが可愛らしいパステルカラー
だったり、金融機関名が入っていないおしゃれ
な柄を揃えたりして、

 

女性に喜ばれるよう工夫されているところ
もあります。

 

 

アイフルの女性向けカードさらりのデザイン
※アイフルの女性カードのデザイン

 

 

家族が見てもキャッシングのカードとは分から
ずに、借り入れをしているのがわかりにくい
メリットもあります。

 

コンビニ等のよく人が集まるATMで使っていて、
友人や知人に見られたとしても、知られること
はまずありません。

 

 

 

このように以前とは比べ物にならない
くらい、レディースキャッシングは充実
してきています。

 

まさに女性の頼もしい味方といえる存在なのです。

 

 

topに戻る

女性キャッシングでの金利の目安と失敗しない為の利用制限額

女性用のカードローンやキャッシング
での金利
と言うものの相場はあるのでしょうか?

 

お金を借りたときの金利や利息については、
男性・女性と区別したカードを作って金利
プランを設定しているところもありますが、

 

基本的には男女で金利を変えるという
考え方はほとんどないと考えてください。

 

ただ、金利にはどのキャッシング会社
でも「上限~下限」の幅があり、

 

これらを決定するときの目安として、

 

・利用限度額が大きい場合ほど金利は低くなる

 

という計算になります。

 

例えば、有名銀行系のキャッシングでの
利用限度額に対する借入利息は、次
のようになっています。

 

利用限度額 400万超~500万以下 300万超~400万以下 200万超~300万以下 100万超~200万以下 10万以上~100万以下
借入利息 年4.6%~年6.1% 年6.1%~年7.1% 年7.1%~年9.6% 年9.6%~年12.6% 年12.6%~年14.6%

※2016年3月の情報

 

ご覧いただいてわかるように、
表の左の方から

 

・利用限度額が大きい=借入利息が低い利用限度額が小さい=借入利息が高い

 

という順に並んでいるのがわかります。

 

この利用限度額に対しての金利・
利息の設定方法はほぼ100%、

 

どのキャッシング・カードローン・信販会社
でも同じ設定のやり方とお考え下さい。

 

同じになる理由として、国が定めている法律、
貸金業法で決められたルールに基づいている
からです。

 

貸金業法では、「利用限度額●●円までに
対しては、金利の上限設定は◆◆%以下
とする」というような具体的な数字が決めら
れています。

 

これは、キャッシング会社が私たち消費者に
対して、無茶な利息の設定を行わない
ため法律として決められたものです。

 

女性は利用限度額を低く設定する人が多いので金利は高め

 

女性の場合、

 

利用限度額を低めに設定する

 

方が多いのが事実です。

 

女性の出費する機会が増えているとは
いうものの、やはり女性は「お金を借りる」
事に関しては慎重になっていることが多いです。

 

この考え方については間違いではありません。

 

アルバイトやパートで働いている主婦の方も
多いため、そう言った方がキャッシングを利用
して借り過ぎると返済が大変になります。

 

ご主人や家族にキャッシングを知られたくないと
考える方もやはり、失敗のないキャッシングに
するため、利用限度額は出来るだけ抑えておく
方が多いです。

 

計画性を持ったキャッシングこそ、お金と
上手に付き合っていくコツと言えます。

 

借入の限度額を低く設定することで、
いつの間にか、予定外の大金を借りて
しまっていた・・というミスを防ぐことが
できます。

 

その場合は、先ほどの利息表でご説明
した通り、利用限度額が低いほど金利が
高くなるというシステム上の流れがあるので、

 

「女性のキャッシングの金利はやや高い数字になる」

 

ということになっている場合は多いかと思います。

 

しかし、金利を低く設定したいからと言って、
利用制限額を必要以上に引き上げたため、

 

「多くのお金を借りて返せなくくなる」

 

となっては、キャッシングが全くの無意味と
なりますので、

 

やはり、「金利が少し高くても計画範囲内の
利用制限額にしておく」というのが

 

もっともベストな申し込み方法と言えます。

 

ここは必ず参考にしておいてください。

 

topに戻る

ご主人や家族にばれないようにキャッシングをしたい場合

女性の中には

 

キャッシングをしていることを知られたくない

 

と言う方がおられます。

 

男性でも「ばれない様」にキャッシングしたい
と思う人はいるはずです。

 

その方法として、ネットで申し込みをする
ことをおすすめします。

 

そうすると、明細書を郵送ではなく、
公式サイトにログインをして自分で見る
方法になるので、

 

パソコンやスマホだけ注意していれば大丈夫です。

 

他のやり取りや質問、疑問、キャンペーンの
案内なども電話かメール、または公式サイト
専用メニュー
から閲覧できます。

 

 

topに戻る

女性がキャッシングを利用してよかったという体験談

キャッシングと言うとイメージとしては、

 

返済がつらい、恥ずかしい

 

といったネガティブな印象の方が
強いかもしれませんが、

 

楽しくなる、人のためになるような
女性のキャッシングの事例もあります。

 

たとえば、

 

  • お子さんや彼氏への普段のちょっとしたご褒美
  • ママ友とのお食事会
  • 友人の結婚式のお祝い

 

など、ハッピーな出来事でのキャッシングでは
大変重宝がられています。

 

こういった事例でキャッシングが
役に立つポイントは、

 

直ぐにお金を用意できる
直ぐにお金を返すことができる

 

というように臨機応変に対応できるところです。

 

あとは、限度額が少なくしておけば借り過ぎる
事もありません。

 

 

topに戻る

 

 

女性におすすめ!キャッシング会社はここ!

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連ページ

女性のカードローンで失敗しないための5つの「心がけ」
主婦や社会進出が増えた女性には、普段からお金の必要性も増えています。出来る限りリスクを小さくして上手にお金を借りる方法を覚えましょう。