会社経営に借金は必要か? 事業融資を獲得できる金融業者の種類

スポンサードリンク
※急な出費のときに困らない為の安心のキャッシングカードは必ず1枚作っておく!のが常識


プロミスカード、助かってます。体験談書きました。ぜひ読んで見てください!

日本のビジネスにおいて「融資」は無視できない

 

ビジネスとお金 経営資金を借りる金融業者メリットとデメリット

 

皆さんご存知でしょうか?

 

日本では実に7割の会社が「借金」をしているそうです。

 

なんと半分以上です。

 

これはかなり大きな数字と考えて
いいのではないでしょうか?

 

しかし、無借金で会社を営んで
いる方が絶対に良いに決まって
いるというのも必ずしもそうでは
ないようなのです。

 

金融の世界はとても複雑です。

 

だからといって会社の経営者が
全く金融に関して無知であって
はいけません。

 

最低限の会社における借金について
ポイントを抑えておくことは非常に
有効です。

 

今回きゃっするは会社の借金について
調べてみましたのでぜひ最後まで読んで
みてください。

 

 

ビジネスとお金 経営資金を借りる金融業者メリットとデメリット

 

 

みなさまこんにちは!このサイトを運営しています、「きゃっする」と申します。事業の為の融資を避けられない現状なら、上手に借りる方法をしっかりと知識として持っておきましょう!、


無借金経営の会社は「超」がつく

日本で有名な無借金経営の会社といえば、

 

トヨタ自動車
カルピス

 

などが上げられます。

 

これらの企業は「超」がつく優良企業です。

 

一般の中零細の会社が超優良企業と
おなじ経営を今すぐ行うのにはいささか
無理があります。

 

借金をして無借金になるケース

 

だけども、実際に無借金で経営している
会社は3割あるわけです。

 

そこを目指すという意識はとても大事で、
意識しないといつまで経っても無借金
経営は実現しないでしょう。

 

最初から無借金で会社経営を行うこと
が難しくとも、

 

借金をして事業を拡大し、借金をすべて
返済するという方法はよく聞く話です。

 

日本の税金のシステムでは借金せざるおえない

 

たとえば会社が200万円の利益を
出したとした場合、

 

そのうち50パーセントの100万円は税金です。

 

さらに25パーセントの50万円は予定納税
となり、残りの25パーセントは売掛金や
在庫などに充てるお金となってしまいます。

 

そういった中で、運転する資金というのが
どうしても必要になるケースが生まれて
くるのです。

 

逆に、いくら運転資金が利益でカバー
できていたとしても、「納税のための
借金(納税融資)」と言うのも実は
少なくないのです。

 

結局、日本の会社の7割が借金を
しているという理由はこういった必然的
な理由があるのも間違いありません。

 

現実的に借金なしでは資金が回りにくい

 

無借金経営のメリットとして、実質無借金
である限り、倒産の危険性は大幅に軽減
できます。

 

しかし、ここまで書いたように、「会社が借金
を行う」理由は明確に存在しているわけです。

 

しかも実際には冒頭でお話したとおり、
約7割の会社が借金をしているのが
現実です。

 

目の前の経営にお金が必要という
ときに、無借金でいきたいと考えても
現実そういうわけにはいきません。

 

やはり何らかの形で経営資金を
調達しなければなりません。

 

そういったときには

 

事業融資・ビジネスローン

 

という手を使います。

 

実際にキャッスルは「ビジネスローン」を
有効に使っています。

 

銀行で借りるのが一番、しかし厳しい審査がある

 

銀行というところは、すべてにおいて
チェックの厳しいところです。

 

たとえば国民の貯金を預かり、
その資金を運用するという業務も
行っているわけですが、

 

営業時間が終了すると銀行員は
収支の計算を毎日行います。

 

そのとき、1円でも収支が合わない
ときは合うまで計算しなおします。

 

それが合わないと家には帰れないそうです。

 

そのくらい自分たちに厳しい銀行は、
他人に対してもやっぱり厳しい目を
持っています。

 

もちろん、会社にお金を融資する
事業融資の審査に関しても
厳しくチェックが行われます。

 

お客様から預かったお金を融資に
回すわけですから、

 

銀行としては負債になるような貸出先
にはなかなかすんなりとは貸せないの
です。

 

ならば銀行の融資などあってないような
ものじゃないか?と言うことになりますが、

 

単純に銀行はそういうところと考えておくべきです。

 

きゃっするも、小さな会社を営んでいます
が、銀行で融資の申し込みをして1度
審査に落ちました。

 

それ以来、銀行では融資の申し込みを
していないのですが、

 

ではどうやって運転資金を回しているか
と言うと、銀行以外のビジネスローンを
利用しています。

 

ビジネスローンのメリットとデメリット

 

ビジネスローンにもいくつかあるようです。

 

ただし、条件的なものはそう大差はありません。

 

ビジネスローンを比較してみるとわかりますが、

 

上限金利はおおよそ、17~18パーセント
銀行よりは高いものになっています。

 

銀行からの融資に比べるとある意味ここは
デメリットと考えられます。

 

しかし、なんといっても銀行以外のビジネス
ローンのメリットは、

 

無担保、無保証人で申し込みができて
(会社の場合は代表者が連帯責任となる)
審査が通りやすいという点です。

 

筆者のキャッスルにとってどうしても短期的
に会社資金が必要だというときは強い味方
になっています。

 

これらビジネスローンは個人事業主でも
融資が受けられます。

 

会社借金のまとめ

 

会社・事業の健全性を目指すことは
とても大事です。

 

そのためには計画性を持った事業を
進めていく必要があります。

 

ビジネスローンなどの融資を受ける
ことにより会社が健全な方向に向か
える計画があるのであれば、

 

必要最小限で融資を受けてみるの
もひとつの有効な手段となります。

 

では実際にきゃっするが使っている
ビジネスローンの会社について確実に
融資を成功させた事例を詳しく
ご紹介します。

 

 

topに戻る

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連ページ

ノンバンクについて深掘り
会社法人・個人事業主のビジネスローンとしてメリットのあるノンバンクについて。 事業融資・運転資金を銀行以外で調達することができます。
アイフルビジネスローン「事業サポートプラン」金利・担保など3社との比較
キャッシングでは人気のアイフルですが、個人向けの他に事業融資向けのビジネスローンサービスもあります。その内容についてご紹介します。
楽天銀行のビジネスローン・事業融資は審査が甘いってホント?
ネット銀行でも有名な楽天銀行には「ビジネスローン」の融資の相談も行っています。実際の審査の内容や申し込み方法などを調べてみました。
オリックスVIPローンカードBUSINESS個人事業主・法人経営者審査申込み他
ビジネスローンにおすすめの(orix)オリックス・クレジット株式会社のVIPローンカードビジネスは、信頼ある大手ノンバンク会社が展開する事業融資です。
年商5000万の飲食店運転資金で100万円のビジネスローン融資。緊急時の利便性。
給与の支払いや仕入れの代金支払いなど、飲食店での運転資金で保証人なしのビジネスローンを活用した例をご紹介します。
審査が甘いビジネスローンで50万円借りるときと10万円借りるとき違いはあるのか?
ビジネスローンの申し込みで最も気になることの一つ、「審査」について解説します。ノンバンクは銀行より審査の甘いは本当か?
45日間無利息・金利0円のビジネスローンがたった1社だけある
プロミスやアイフルのように初回30日間無利息でキャッシングができるのと同じように、事業資金融資においても初回無利息で借りられる期間がある会社が1社だけありました。
ビジネスローンを銀行で断られてもあきらめない!この3社の審査を受けてみる
事業融資や運転資金の調達は銀行以外でも可能です。銀行以外の「ビジネスローン」のメリットやデメリットをご紹介します。
ビジネスローンで即日の融資が可能なノンバンクはこの3社から選べ!
至急のビジネスローンなら銀行よりノンバンクの可能性を実感。その理由やビジネスローンの比較から最適な金融機関を選ぶ。
ビジネスローンとは?有効活用のための5つのメリット
個人経営者・会社法人代表者が融資を受けたいと考えるなら「ビジネスローン」があります。まずはビジネスローンとは?についての詳細をご覧ください。
ビジネスローンを比較!無担保や金利手数料無料に注目
事業資金を比較されている方に朗報。今なら日銀マイナス金利政策で積極的に無担保融資するビジネスローン会社に審査を申し込むことが可能です。
ビジネスローンを個人事業主で申込み。金融のプロが2つの機関の選択肢をアドバイス
個人事業主でもビジネスローンや事業融資は受けられますが、申し込み者によって適切な金融機関を選ばなければメリットが半減してしまいす。ビジネスローンで失敗しない為のアドバイスを御紹介します。
2017年から銀行カードローンの貸し渋りが始まる。金融庁から自主規制要請
2017年は銀行カードローンの過剰融資が問題となり、増大していた貸出残高にストップがかかる。お金が借りられない時の対策を考えてみた。
ノンバンクで事業融資・運転資金融資を受ける。たった一つの金利0円期間がある会社
飲食店などの個人事業主や会社経営に携わる方全般にお届けする、法人融資や事業資金・運転資金の融資を出来る限り実現させる唯一の方法をご紹介します。
ビジネスローン 不動産担保有・無担保 2つの融資の比較・違い
ビジネスローンでは、個人の融資と同じように、不動産担保と無担保のシステムがあります。この2つの比較をしてわかることは?
今「ビジネスローン」は「ビジネスパートナー」が選ばれている5つの理由
「ビジネスパートナー」とは「新規利用者45日間利息0円」で融資を受けられる、メリットの大きいビジネスローンです。